読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の終わりには君と二人で。

社会人のヲタクがA.B.C-Zを中心に色々とお伝えするブログです。今までの経歴などは→http://profile.hatena.ne.jp/blue_rendezvous/

えび担(A.B.C-Z担)の皆さんにお話があります

ジャニーズ

今日は親愛なる同志のえび担のみなさんにお話したいことがあります。

 

昨日のlove music観ました?最高でしたよね。

はっしーの生歌から始まり、フラワーシャワーの中で舞い踊る5人。きらっきらしてました。

私のtwitterのタイムラインもみんな大盛り上がりで、さっそくキャプチャ職人らがえびの奇跡の一枚を求めて大量投稿してました。

 

そんな中、いくつか気になるツイートを見つけました。

『歓声うるさすぎ』『観客の手拍子じゃまー振り付けもいらない』

的な感じのやつ。

 

わかります、わかりますよ。最初の手拍子めっちゃズレててイラついたし、いちいちの歓声もしつこいかな?と思いましたよ。

 

でもなー、違うと思うんですよ。たとえやらせだったとしても、ああいう演出と臨場感も、とっても大切なんですよ、きっと。

 

皆さんもコンサートに行くと、やっぱ黄色い歓声あげるじゃないですか。手拍子もするし、サビの振り付けも一緒に(しかもほぼ完璧に)踊るじゃないですか。

そういうライブ感、一体感をテレビでももっと感じてもいいじゃないのと思うんです。アイドルらしさ見せてもいいと思うんです。

そもそもあの番組は「週末フェス番組」を謳っているので、意向的にはバッチリだったと思いますよ。

 

んでこの件で思ったんですけど、えび担は、観客としてえびが最高の環境で最高のパフォーマンスをすることを重要視してる人が多いんですね。彼らがいかにアイドルとして全うするかを大切にしてるんだ。

それが彼らの持ち味だし、担当も誇りに思うことなのですっごくわかるんですけども…

ちょっとなー、もう少し違う目線もあると思うんです。

 

えび、もっとライブで歓声が欲しい、リアクションがほしいって言い続けてますよね?

つまり、えび担って彼らのパフォーマンスを観客として享受しすぎるあまり、コンサートの醍醐味である「一体感」「臨場感」「アクトとのコミュニケーション」を疎かにしすぎてるんじゃないでしょうか。

 

話は変わりますが、私は中学時代からSOIL&"Pimp"SESSIONSというバンドが大好きで、ライブパフォーマンスもSOILが一番好きです。

彼らはクラブミュージック、ブラックミュージック、ロック、ほか色々なジャンルの音楽をjazzと融合させ「躍り狂える爆音のジャズ」を演奏します。

だからライブも客は汗まみれになりながら躍り狂うんです。モッシュは激アツ。

 

それの何が一番いいって、客とSOILのアジテートしあう楽しさです。

アジテーターである社長(っていう名前なんですよ)が客を煽り、客がそれに拳を上げて返す。サックスの元晴が極限まで客にホーンを近づけ心臓に響く低音を出せば、客は元晴を指差し、拍手し、歓声をあげる。そして元晴がニヤリと笑顔をみせ、もっともっと凄い音を出してくる。

ピアノも、ベースも、ドラムもトランペットも、すべて観客と演者がリスペクトしあい、より最高なパフォーマンスへと昇華させていくその作業が、私はたまらなく好きなのです。

 

そんな私が初めてえびのライブに行った時。それはそれはびっくりしました。

伝説コン名古屋(何故か初めてにして遠征w)。ジャニーズのライブ自体初めての私にとって、行儀よくうちわとペンライトをしゃんしゃんするだけは、初めてでした。もちろん黄色い声あげたし、拍手もしましたよ。

いや、でも今のfinally overのイントロのダンスめっちゃかっこよかったぜ?なのに何も腕を上げて歓声を上げないの?拍手もしないの?えっペンライトしゃんしゃんだけ?なんか訳わからん動きをあんな早くしてるんすよ?すごくないんすか?みたいな。

 

曲とダンスは充分堪能できたけど、その行儀よくパフォーマンスを見ることには正直物足りなさを感じざるをえなかったですよ。

  

まぁそのあとジャニーズ鑑賞文化には随分慣れましたけど、やっぱ他グループのライブ自に行くと、えびコンの行儀のよさ、パフォーマンスを見る姿勢は独特だなと思うんです。

 

別にマナー悪くしろって話じゃないです。若作りして無理に声を上げるっていうんでもないです。

 

でもね、超かっこいいことをしたことに対して本能のままにレスポンスを返すことも、立派な鑑賞マナーだと思うんです。むしろそれをないがしろにするほうが、演者に敬意を払ってないことになるんじゃないかって思うんですよ。

パフォーマンスを通して相互にコミュニケーションをとることで、演者はもっと良いパフォーマンスをするようになるんです。

 

もっともっと、えびには輝いてほしいじゃないですか。売れてほしいじゃないですか。

だったら、もっとこっちも声張って、腕上げていきましょうよ。一体感を楽しみましょうよ。もっと観客側も素直に彼らのパフォーマンスに欲望や感情を返していきましょうよ。だって俺達とみんなでA.B.C-Zなんですものね。

 

ちなみに私はとっつーの「ドラマ」の「oh oh」のとこは客がぶんどって声あげて腕あげるって光景が見たいなーと勝手に思っています。

 

あ、言っておきますが、これはジャニーズ鑑賞マナーを違反しろと伝えたいのではないです。マナーがあるから、コンサートを楽しむことができているのだと思います。また、えびの担のマナーのよさ、思いやりはマジで誇っていい。

 

ただ、行儀よくしてみんなで鑑賞するだけがマナーなのか、パフォーマンスへの愛をもっと表現する方法はあるのではないか。

そういうお話でした。

 

長々とすみません。上から目線ですみません。

同じえび担同士、今後共どうかよろしくお願いします。