世界の終わりには君と二人で。

社会人のヲタクがA.B.C-Zを中心に色々とお伝えするブログです。今までの経歴などは→http://profile.hatena.ne.jp/blue_rendezvous/

ジャニーズ事務所が新卒採用をしていることを知らなかった

こんにちは。野球大会当選したぐりたです。

ただ1名当選のため、25歳の女が1人で野球観戦する事実にシュールさを感じざるを得ません。

 

さて、本日ジャニーズ事務所に興味がある、もしくは2017年新卒就職の皆様にお伝えしたいことが有ります。

 

クリ博でジャニーズ事務所が新卒を募集してたんですよ。

www.kurihaku.jp

 

正直全く正社員で人を雇ってるイメージがなかったので驚きました。

 

ということで、勝手に色々とジャニーズ事務所の採用について突っ込んだり他社と比較してみたりしたいと思います。

 

情報は抜粋しているのみなので、詳しいことが知りたい方は実際に応募ページをご覧ください。

 

 

1,企業情報について

www.kurihaku.jp

 

まず求人情報サイト「クリ博」では各会社の「求人情報」「企業情報」の2本に分かれて情報が掲載されています。

そのなかの「企業情報」について色々と気になるところがあったので、突っ込んでいきます。

 

 

突っ込みどころ1,経営理念が書かれていない

「企業紹介」というところに、だいたいの会社の概要経営理念や戦略なんかを書くのが常です。

たとえば、EXILEの所属する株式会社LDHを見てみると…

f:id:blue_rendezvous:20160329192104p:plain

 

そんな意味が込められているなんて知らなかったー。ロゴもそんなんだとは知らなかったー。

株式会社ワタナベエンターテインメント「人生にストレートな感動を 生きる勇気を」なんて素敵なスローガンを持ってるんですね。

 

そこで見てみる株式会社ジャニーズ事務所

f:id:blue_rendezvous:20160329192400p:plain

 

 

お、おう…。

 

「日々新しい発見を見つける」のが戦略…ってことなんだろうか…(苦しい)

だいたい新卒というのは中途と違って技術はないので、理念や思想がその会社と合っているか、が重要視されるわけですが、ジャニーズはその重要なマッチポイントを出してくれないんですね。

まぁ書いたところで適当に就活生に取り繕われて応募してくることを見込んでるのかな。

個人としては、一企業である以上「何を目指している会社なのか」「何をやり遂げるべきなのか」は是非見せてほしいなぁと思います。

ちなみにスターダストプロモーションも書いてなかったです。

 

 

突っ込みどころ2,注目ポイント

これがね、すごいんですよ。 

ジャニーズ事務所の企業の注目ポイント、見てください。

f:id:blue_rendezvous:20160329193453p:plain

 

 

f:id:blue_rendezvous:20160329193623j:plain

 

 

 

 

 

ジャニー、ジュリー、メリー………

そうね、ある意味家庭的ね……………………

最初読んだ時はギャグかなって思いました。

 

 

 

2,募集職種の待遇について

 

次に「求人情報」を見ていきます。

ジャニーズ事務所では「現場マネージャー(2017新卒採用)」「ファンクラブ管理デスク業務(2017新卒採用)」の2種を募集。

f:id:blue_rendezvous:20160329194452p:plain

 

ワタナベエンターテインメントアミューズLDH吉本興業ホリプロ「総合職」で募集。

マネージャーから内勤、広報宣伝などすべてをくるめて1種としていますが、ジャニーズ事務所スターダストプロモーション職種ごとに募集をかけていました。

 

入ってからのジョブチェンジは見込めないってことですかねぇ…?まぁ効率的といえばそうですね。

 

気になるポイント1,給与

一番就活生が気にするであろう給与について、他社比較をしながら見ていきます。

一番職種で比較しやすいスターダストプロモーションとくらべてみました。

 

ジャニーズ事務所 現場マネージャー初任給:月給制 21万円~(大卒の場合)

ジャニーズ事務所 ファンクラブ管理デスク初任給:月給制 18万円~

 

スターダストプロモーション マネージャー初任給:月給19万円以上

スターダストプロモーション デスク対応初任給:月給19万円以上

※ただし毎月報告と実績に基づく報奨金の配布制度あり

 

マネージャーの場合スターダストプロモーションにくらべてジャニーズの方が給与が多いように見えますが、ジャニーズは大卒の場合、としているので高校・専門卒も均して考えてみるとだいたい2社同じような感じですね。

 

 

デスク対応はスターダストプロモーションが1万円高い結果に。

デスク対応=一般事務と考えてみると、この金額はド平均なようです。

求人・転職情報のはたらいく

↑平均給与が載ってるサイト。

 

 

 

一方他社の総合職を一応見てみると…

ワタナベエンターテインメント 総合職:月給22万円以上(諸手当込)

LDH 総合職:月給20万円~(※なお契約社員での登用)
アミューズ 総合職:年俸300万円(月額187,500円、賞与あり)

ホリプロ 総合職:月給23万5000円(大学卒)

吉本興業 総合職:月給20万6000円(大学、院卒)
         月給17万5100円(専門、短期大卒)

 

総合職なので全体的にジャニーズに比べて高めですね。

マネージャーを総合職、と仮定してみるとジャニーズは給与絞ってますね~。

 

ただこう見ると全体的に給与が低めな印象です。工業・メーカー系と同等か低いくらいかな…。

「好きな業界で働く」というモチベーションがなければ、やはりなかなか現実的には厳しい給与のようですね。

 

 

 

気になるポイント2,勤務時間について

これはもう有ってないようなもんじゃないのかね、と思いつつ、一応見ていきます。

ジャニーズ事務所 現場マネージャー:基本11:00~20:00

ジャニーズ事務所 ファンクラブ管理デスク: 10:30~19:00 or 11:30~20:00

 

スターダストプロモーション マネージャー初任給:10:30~18:30

スターダストプロモーション デスク対応初任給:10:00~18:30

 

 

う、うむ…デスク対応はあまり変動しないと信じたい…

これ結構驚きなのですが実働7.5時間なんですね!

私のIT業界なんかは8時間が一般的なので30分短いなんて羨ましい…。

ま、これが本当かはわかりませんけどね。

 

他社も7.5時間と8時間が混在していますが、裁量労働ときちんと明記しているアミューズは好印象。

他の企業は「定時制」なんでしょうか?おそらく残業という概念がないので「裁量労働」だと思うんだけど…。新卒的にはここ気になりますよね。

 

 

 

3,まとめ

改めて見てみても、ジャニーズ事務所は正直「謎多き企業」なイメージが拭えません。

 

企業サイトにいっても格段採用情報の詳細が書かれたページはなく、ベールに包まれています。おそらく企業説明会も開催しないでしょう(殺到するだろうし)。

この企業に入りたい!と思ったら、本当に自分の実力と、やりたいことを提出書類である

自己PR(A4 1枚以内・形式自由)テーマ「ジャニーズに応募する理由」に託すしか無いわけですね。

なかなか狭き門だと思います。

給与も、額面を見るだけだと都内一人暮らしするにはしんどいかな、て感じですよね。

 

ただ、もし本当にジャニーズ好きとかそういうのではなくて、ビジネスとしてジャニーズ事務所に入って成し遂げたいことがある就活生がいれば、是非チャレンジしてもらいたいなと社会人3年目のおばちゃんは思います。

 

 

 

4,リンク

最後に参照した各企業の求人リンク貼っときます。

ご参考までに。

それではー。

 

www.kurihaku.jp

www.kurihaku.jp

www.kurihaku.jp

www.kurihaku.jp

www.kurihaku.jp

www.kurihaku.jp

www.kurihaku.jp